ブログ

IMG_5865-e1547800223828
IMG_5866

現場日報ブログ
新築現場の造作工事の様子です

いま現場は、工場で加工をされたものを

現場で組立てることが多くなっています。

自分がこの世界に入った頃は、骨組みの

構造材も大工さんか墨付けをして工場で

機械加工をするのがあたりまえでした。

当然時間はかかるし精度も今と比べると

すこし落ちていたと思います。

階段も同じことで、造作になると大工さんが

現場で階段の高さを測り、用意された材料に

墨付けして加工をしていました、でも今は

あらかじめ自分が寸法を測り工場に発注すると

ある程度加工をしてきます。楽になりましたが

でも、本当に楽になったかと思うと実はそうでも

ありません。階段のように三次元で加工するものは

基本階段の墨付けが出来る大工さんでないと

取付組立は出来ません。特に廻り階段は板の取付高さ

は、加工された階段材を測りそれから大工さんが

割り込みを行い取付ますどこで材料を切るのかも

計算して切ります、なので楽になったのは実は

現場で墨付けと加工をしなくなったことだけで

取付はやはり、墨付けの出来る、のみやかんなが

使える大工さんでないとつくることは難しいこと

だと思います。実際現場を見るとあちこち手加工を

しています。ありがたいことに弊社の大工さんは

みな墨付けが出来る大工さんで助かります。
IMG_5872
IMG_5873

現場日報ブログ

岡谷市の新築現場2件の様子です

現場が近くまた工事の進捗も同じように

進んでいたので、今日は2件まとめて

ベランダのアルミ笠木を取付ました。

笠木とは、ベランダの壁の上に付ける

部材で常に外部にあるので、サビに強く

耐候性に優れているアルミ製を使用します

また防水性も重要になる大切な工事です

この工事が終わると外部の工事の9割が

終わります。足場が無くなると建物の

全容が見えてきます。楽しみです。
IMG_5856

IMG_5853
現場日報ブログ

新築現場でお施主さまと打合せ

工事も順調に進み木工事があと少しとなりました。

ちいさくてかしこい家の様子です

今日はご家族全員で現場にお見えになりました

お施主さまは大変工事の内容について

喜んでいただき、工事内容も満足していただいています。

打合せ内容はタイルの色決めや手摺の形など

細かいことでしたが無事決定して次のステップに

進みます。

施主さまに満足いただいた、明かりを2階からおろし

リビングを明るくする設計の階段はとても喜んでもらいました。

また立地上道に面しているのであえて道面には1階の窓を取り

付けずに上からの採光してあります。

ここ一番のこだわりです。
IMG_5823

IMG_5824

現場日報ブログ

今朝 雪が降りましたが混乱

するほどの雪でなくて良かったと

思いました。現在進行中の新築現場の

様子です。 基礎工事もあともう少しとなり

次の工程に進める段階まできました。

この時期の雪は本当に厄介ですが

少量の雪だったので助かりました

これから上棟の準備ですが天気を

予想しながら工事を進めたいと思います。
IMG_5811

あけましておめでとうございます。

平成最後のお正月を皆さんはどのように

過ごされましたか。

私は久しぶりに長期休養させていただき

リフレッシュできていいお正月になりました。

また例年より雪が少なく過ごしやすい休みと

なりました。

今日から仕事はじめで、全員元気で出社してもらい

朝から社長の挨拶を聞きそして私の方から

今年度のおおよその目標と今後の予想の話をして

日をあらためて、しっかりと数字が入った目標と

どこまでに何をするかの計画を発表する予定です

そして、今年も昨年同様家づくりを通してまわりを

笑顔にするよう社員一丸となって、大きく変わる年を

変わりながら駆け抜けたいと考えています。

今年も現場日報ブログを通じてカク山木材建設が

今どんな仕事をしているか、タイムリーにお伝えしていきます。

本年もよろしくお願いします。


正月休み中に「ビリギャル」の坪田信貴さんの

「才能の正体」を読みましたがとても参考になり

また、今まで受けた研修の復習になり今後に

つながりそうです。(笑)
IMG_5791
仕事納め

今日仕事納めとなり全員で事務所内と

加工場の一年の汚れを落としました。

今年は、マイナス15度の厳冬の冬から

35度を超える酷暑の夏、各地で

災害が続き近くにいる仲間や知り合いが

心配になりましたが、みな無事なようなので

安心しました。

カク山木材建設も一年無事過ごせたことを

関係者のかたに改め感謝したします。

平成も最後の年になり、自分がこの仕事に

飛び込んだ年が平成元年でしたそして平成が

終わることに、時間のはやさや時代の流れを

感じます。バブルからはじまりジェットコースターの

ような時代がおわりをつげます。

来年は新しい年号なりカク山木材建設も

時代の流れをつかみできることから、階段をあがる

つもりです。

一年お世話になりました。
IMG_5771

IMG_5770

現場日報ブログ

岡谷市の新築工事の様子

やっと仮設足場の撤去になりました

年末になりましたが外部の工事が

終了しました。

小さくてかしこい家の外観のデビューです

お客様こだわりのサンルームはこらから施工

内部もみどころも二階の大きな窓から一階の

リビングに入るひざしもみどころです

細かいことはまたあとで説明しますね。
IMG_5478[1]
現場日報ブログ

カレンダーを持ち年末の挨拶に伺ています。

今年お世話になった方とOBさんを中心に

訪問して、嬉しい言葉をかけて頂けることが

本当に嬉しくなります。

「いい家を作ってもらいありがとう。」

「いつも修理に来てもらい助かります。」

「来年、家のことで話があるから時間を取って」

「これからもいろいろお願いしますね。」

などOBさんなどから頂く声がこちらとしては

励みなります。またしっかり いい仕事をして

たくさんの方を笑顔にしたいと思います。
IMG_5758
IMG_5741
現場日報ブログ
新築工事の基礎工事です

一回目のコンクリート打ちが無事

終わりました。

見えなくなる部分ですが

ここまできれに仕上げてあると

隠すのはもったいなくなりますね。(笑)

ここもこだわっていますよ。
IMG_5700

現場日報ブログ

今日は現場管理と現場作業の

一日でした。

午前中は新築現場の配筋検査に立ち会い

無事不備もなく合格しました。明日打設です。

そのあと、別の新築現場の外部防水テープはりの

お手伝い、これは粘着力が強いのでふたりで

行わないときれいに貼れないので、現場にて

お手伝いをして、午後はアパートの改修工事で

木工事が終わったので、片付けと現場確認をして

さらにもうひとつのアパートはルームクリーニング

で明日引き渡しの予定で、最終確認で立ち合いを

してきました。久しぶりに朝から夕方まで現場廻りの

一日でしたが、昨日の段階で今日の様子がわかっていたので

連絡できるところは、あらかじめ時間を伝えてあり

行動の予定を作ってあったので以外にスムースには

行動できました。非常に充実した一日でしたよ。

年末なので。