引き渡しからの本当のお付き合い

fujimo1

fujimo2

敷地調査です

今回は、新築工事の敷地調査ではなく
新築した後にしばらくして、タイヤ置場が
必要となり依頼がきました。

2年前に引き渡しをしたお宅です。
プレハブの小屋が敷地に入るか
どうかの調査でした。

測量の結果無事入るとわかり
お客様に報告をしたいと思います。

私達の仕事は新築して終わりではなく
生活してからのお付き合いと思って
日々仕事をしています。
家つくりの期間は、長くて1年間くらい
しかしそれからの生活は何十年もあります
住まい作りのアドバイザーとしては
いつもお客様に信用される関係でいたいと思っています。