解体工事の知恵と技術のすごさ

na3
na4
na5
岡谷市 高台の解体工事

手作業で解体を進めています。
改めて機械と車両の重要性に
気づきます。

機械が入らない所では人の力に
頼らなければできないことも
気づきます。

高台にある建物も築60年以上です
そこに機械が少ない時代に
木造で建築をした、職人さんの
パワーにも頭が下がります

新築した当時の職人さんの
知恵や技術はすごいことと
解体をするだけで思い知らされました。
当時は普通に建築していたのでしょう。

順調に作業が進むと思っていたら
今日変更があり
ミニバックホーが下から上がれず
隣の土地を借りて
クレーンでミニバックホーを
吊り降ろさなければ
作業が出来ないとなり
作業変更になりました。

これも現在の知恵と技術と思いました。