納まりが大変

  お蔵の解体工事がもう少しで終わりそうです。

母屋とお蔵が繋がっていたので、お蔵を解体したところ、母屋の壁を補修することになりました。

築年数もかなりある、古い住宅なので、水平 垂直 外壁の形の複雑な現状でした
しかし、大工さんの経験と知恵でなんとか、仕上りそうです。

あともう少しです。

しかしここにきての雨なんとかなりませんか。