敷地調査は地盤調査同様に大切

taka1
aka1
aka2
aka3
地盤調査も大切ですが
それと同じくらい
敷地調査も大切です。

地盤と敷地の違い?
地盤調査は土地の下について
専用の機械で地面深く調査して
建物がしっかり支えることができるか
どうかを数字で表します
その結果によって補強が必要か
決まります。

敷地調査はその土地の形
高低差や道路などの状況を
調べます。その他に
役所に行き建築基準法のどの地域なのか
また住宅を建築できる場所なのかを調べ

さらに上下水道の引き込みの位置や
現状の上水道の太さでいいのか
その土地の登記簿上の地目が
宅地なのか役所の中を調べて廻ります。

ちなみにあと農業委員会や文化財保護などの
教育委員会や路線管理などの
窓口も調べに行くこともあります。

敷地調査は地盤調査と同じくらい大切で
敷地の状況では計画で数か月も必要になる
土地もあります。

土地があるからすく家は建てれると思いますが
まず間取り計画の前に敷地調査をしてみて下さい。
大切です。