墨付けと手加工です

pc
増改築工事の木工事です

新築と違い増改築の場合
増築部分の接続部分は
いくら機械加工の技術が
進んでもそこの加工は
大工さんが現場で加工が必要となります

今回骨組みの加工を
機械加工する工場に
発注するつもりでしたが
接続する部分の寸法が
所々違うので今回は
大工さんに無理を言って
久しぶりの大工さんによる
墨付けと手加工にしました。

今は墨を付けて加工することが
ほとんどありません
よって大工さんの中には
墨付けが出来ない大工さんも
増えてきているようです
しかしウチの大工さんは
みんな墨付けと手加工が
出来る大工さんなので
複雑な増改築などの工事も
対応できます

機械加工が主流でもまだ
墨付けと手加工が必要な現場は
これかもあると思います。

墨付けが出来る大工さんで良かったです。