ブログ

IMG_1340

IMG_1343
OBさんから先週電話を頂いていました。

内容は「白ありが床下に入るらしい」と
「本当に入るかどうか調べて欲しい」と
依頼があり今日専門業者さんと
訪問調査です。

専門業者さんは手慣れた
様子で支度を済ませ
すっと床下へ約1時間の
調査をしまた。狭いところなのに
いとも簡単に作業しています。
さすが専門業者さんと感心しました。

結果今は白アリはいないことが
わかりました、でも以前はいた
可能性もあると言うことで
安全のため消毒をすることになりました。

私もお客さんも一番安心したのは
建物を支える土台に被害が
無かったことです。
土台に被害があると費用的な
負担が発生します。なので
土台が何もなくて良かったと
思います。

何かお困りことがある思い出してもらえる会社を目指します。
IMG_1321

IMG_1325
増改築工事の現場で
壁の補強工事中です。

増築にあたり壁量計算を
した時既存の壁に構造用の
ベニヤを付けるように
なっていました。

今日壁の補強をして無事
終了です。
今の基準に合わせるため
大切な補強工事
住んでから安心で安全な家づくりを
心掛けています。

IMG_1291

IMG_1318
IMG_1319

IMG_1320
二世帯住宅の基礎工事
今日は鉄筋工事が終わり
瑕疵保険の検査です。

第3社機関の方に来ていただき
検査を受けました
結果無事合格でした

しかし自分の中で少し
気になるところが
あったのであとで業者さんと
打合せをして手直しを
お願いしました。
大切なお客さんのお宅です

バカまじめな家づくりやってます。
IMG_1283
IMG_1284
IMG_1284
本日地元神社の営繕工事が
終了しました。

屋根塗装工事と玉垣の修繕及び
塗装工事が無事終了
少し時間はかかりましたが
いつも地元で目に着くところなので
地元の人が多く集まることを
知っているので、誰が見ても
納得してもらえる仕事をするように
業者さんとも打合せをして
仕事をしました。

工事内容は心配ないように
仕上りました。あとは地区の方
に見て頂き引き渡しです。
喜んでもらえると自分もまた嬉しいと思います。
IMG_1034

IMG_1249
OBさんからカーポートの見積依頼を
頂きました。

この冬までには新しくしたいそうです
だいぶ年数が経っているそうで
心配になるので見て欲しいと
連絡があり、早速打合せに伺いました。

エクステリアの営業の方に
アドバイスをもらい商品を選び
提案として積雪荷重について
一般は30cmですが念のために
50cmの積雪に対応できる商品で
見積もるもとになりました。

やはりエクステリアのプロが居ると
いい商品が提案できますね。
IMG_1234
IMG_1237
auq
改修前
IMG_1232
改修後
地区の神社の改修工事です

地区でお仕事を頂き先週から
工事を行っています。
写真は屋根の塗装工事です
屋根材が古いので水洗いなどの
前工程に時間がかかりましたが
地区からのお仕事なので
しっかりとした仕事をしたいので
すこし時間をかけました。

また玉垣の補強と塗装工事も
合わせて行いました。
以前とは違いきれいに仕上りました。

もう少しで工事が終わり地区の
役員のかたに確認して頂き
引き渡しとなります。

これからも地区から依頼が来る
ような会社でありたいです。

IMG_1202

IMG_1203

二世帯住宅の基礎工事です

単世帯のお宅よりも当然
大きくなります。

昨日から重機で周りを掘って
砕石を入れています
普通の大きさならもうすでに
次の工程に進んでいますが
さすがに大きいので2日間
かかりました。この作業は
入れた砕石をしっかり突き固める
大切な作業ですここを適当にすると
あとでトラブルになりかねません。

時間はかかりますが重要な作業です

また、何もないところから建物が
できることはワクワクしますね。

IMG_1177

IMG_1178
今日はフェンスの見積で
現場にて打合せです。

お客様から紹介をされて
街中でフェンスが劣化したので
何か提案をして欲しいと
依頼があり、業者さんと
下調べに行きました。

現地測量など写真を撮り
まわりにあうフェンスのデザインを
検討することになりました。

紹介の仕事なので
いつもよりもさらに
パワーアップして提案します。

IMG_1156

リフォーム相談会で話が決まった
お客さんのお宅で今日から
工事を開始しました。

築30年以上のお宅の
床の張り替えです
長い期間でベニヤの下地材は
劣化していました。

お客様には打合せの時に
床を壊してみないと
正確な工事金額は確定しませんよ
と伝えてありました。

そこで実際予定と違う工事が
発生しましたが、お客さん立ち合いで
工事内容を説明して追加工事に
なることを伝えました。

お客さんも話をすると
納得をしてもらいました。

リフォームは本当に工事を
初めて見ないとわかりませんね。

IMG_1127
IMG_1128
増改築の造作工事です

断熱材が入り壁工事の準備です
断熱材も種類があり
寒冷地は性能の良いものを
お勧めしています。

理由は長い事この仕事をすると
断熱材の選びかたで
家の寿命が大きく違います

一般的なものは価格が
手頃ですが
長く住んでもらうために
金額は高価になりますが
良い物を進めています。