ブログ

IMG_6208
IMG_6152

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

5月から始めていた屋根外壁の塗装工事
足場が取れて全体が見えるようになりました。

築20年のお宅
前回コーキングの劣化のブログを
書きましたがこのお宅はまさに

板と板のコーキングも劣化して
サイディングの表面も塗装の
時期でしたので 
いいタイミングでした。

屋根も遮熱の塗料で
家の中の温度を抑えることが
できるスーパーシャネツサーモ
外壁も耐候性がある塗料

今回はOBさんののお宅なので
いいタイミングで塗装することが
できました。

これも定期的なDMと訪問の
おかげです

作ったら作りっぱなしは
よくないですよね
外壁や屋根の状態がどんな状態なのか

お施主さんは、わからい方が多いので
プロとしてアドバイスをして
あげることが親切と思います。

コーキングもサイディングの劣化も
立地条件によって変わります
築年数だけ判断せずにプロに
見てもらうことをお勧めします。

ちなみ同じプロでも
地元業者のプロでないと
ダメですよ。



IMG_6198
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

OBさんのお宅で部分修理中
外壁のサイディングの目地が
劣化して縮んでしまい

雨が降ると雨漏りの原因なります
そこで応急に一番劣化している所を
修理することになりました。

外壁はいろんな種類があります
モルタル塗り 塗り壁 ALC板 タイル張り
サイディング 自然素材の板貼りなど

それぞれが特徴を持ちお客様の好み
価値観によって選びます
その時工期や費用のことで材料を
選びます。

メンテナンスフリーに近い状態に
したければ、タイル張りを薦めます
費用は先行投資なので高価になります。

塗り壁は個性的なデザインにできて
ここにしかない外壁になりますが
工程が多く工期も長くかかり
大工さんの工事と一緒にはできないのがネック

モルタルやALCは仕上げを吹付て
色を付けます、これも天候に左右されます。

サイディングはすでに色やデザインが
出来ているので現場で3m程度の
長さの板を積み重ねて貼ります

その時に板と板にあれて隙間をあけます
そこに雨漏り防止のコーキングを施します
工期は他のものより早く終わります

色やデザインがすでに付いているので
塗装の工程もいりません
費用はサイディングのグレードにもよりますが

他の外壁材より安くできます、でもどんなものでも
メリットデメリットがあり、サイディングは
早くて価格も抑えれますがコーキング部分が

長い年月で経年劣化して板とコーキングの
所が隙間があいてきます、これはサイディングの
場合必ず起こる現象である程度の期間が過ぎれば

コーキングの撤去と新しくする工事が必要に
なります、これを放置しておくと
壁からの雨漏りにつながります。

今回は、部分補修に済ませて何年か先に
コーキングのやり替えと外壁の塗装工事を
提案するようにしています。

建ててから何も修繕しないと建物は
思いのほか傷みます。そうならないためにも
定期的な修理修繕が必要です。

ちなみに、雨は上から入ると思っている人が
多いですが、確かにそうですでも
雨は横に流れわからないところか雨漏りしますよ。

上から見てわからないときは
横からの原因もあると思ってくださいね。
IMG_6196
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

塗装工事の季節になりました
今日から屋根の塗装を始めています。

先週に屋根の汚れを落とす
高圧洗浄を済ませてあったので
今日は錆止めの作業

だいぶ年数が経っていたので
しかっりと錆止めを入れて
錆が出ない様に処理をしています。

錆止めは年数に関係なく
屋根の下塗りに必要な工程
当然仕上りにも大きく影響するので
丁寧に塗っています。


一般的に屋根の塗装は
洗浄して下塗り(錆止め)中塗り
そして、仕上げの3工程です。

いろんな塗料もありますが
通常は3工程もし工程が少ない時は
業者さんにどんなメーカーの塗料を
塗っているのか聞いてみて下さい。

弊社も2回で仕上がる塗料を
用意してますが、季節や予算
いろんな条件を検討して使います。

当然品質はしっかりしています
塗装工事は品質と金額は正比例します
価格が安いだけで判断は危険ですよ。
IMG_6183
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

今週から始めている
マンションのリノベーション
解体工事が済み木工事中

部屋を大きく広げるのが
今回の一番の目的
既存の下がり壁を撤去して

ひとつの大きな空間に
しています。
IMG_6184

IMG_6077

下り壁がないだけで
こんなに広くなると
思うほど広くなっています

これなら今の時代に合わせた
リノベーション工事

今日はキッチンの取付中でした
来週は塗装工事や内装工事に
入る予定です。

木造住宅とは少し違う改修工事ですが
順調に進んでいます。


IMG_6169
IMG_6165
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

屋根の塗装工事
今日から足場を架ける作業中

陽気も良くなり
塗装をするには良い時期になりました。

今回は昨年お隣の家を
塗装させていただいた縁で
紹介をしてもらい工事になりました。

今日の作業は足場架けですが
足場は高所での作業で必要です
また、もうひとつ大事なことがあります

それは、落下防止です
屋根の先端から建てに延びる
パイプは先端から1m以上延ばしています

安全に作業するために費用としても
削減できない工事です
紹介してくれた方にも恥ずかしくない
工事をするようにします。

明日は汚れを落とす高圧洗浄です。



IMG_6155
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

エクステリアの工事
シャープなデザインの
カーポートに仕上がりました。

積雪対策もして大雪の時は
屋根を支えるサポート柱を用意
またこのサポート柱は

台風対策に有効で屋根が風で
飛ばされないための役割も
はたします。

IMG_6149

屋根材は汚れが付きづらく
汚れを光触媒の効果で
雨を使い洗い流す機能のある物です

これ、お施主のこだわりでした
愛車も直接雨や雪にあたることもなく
車もきれいの状態でいます。

今回はカーポートの工事でしたが
自粛期間にお庭などをグレードアップ
しませんか。

お庭で家族そろってBBQができるような
屋根付きのスペースやゆっくり読書ができる
テラスなど家のことだけでなく、家の周りも

変えてみませんか、気になる方は
この機会にエクステリアのグレードアップを
してみては、いかがですか

興味があればメール下さい。


EE141201-13C8-47C0-94FC-2D00186B2DBD_1_105_c
E04A7811-8915-4519-B154-F36D705CEB84_1_105_c
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

お風呂のリフォーム
システムバスの組立中です。

今までのタイルのお風呂から
暖かく、お掃除がしやすい
お風呂にしています

システムバスにすると
段差の解消やカビの発生を抑え
冬場の暖かくなり、ヒートショックの
心配が減ります。

外出自粛の中で
お風呂が楽しみの方も
今のお風呂に不都合があれば

この機会に検討をされては
いかがですか?

今回の工事はコロナで
介護施設が仮に閉鎖すると
家で介護が必要になることから

そうなる前にタイルの使いづらい
お風呂からシステムバスにして
介護しやすようにするための工事です。

もし、同じような環境の方がいれば
ぜひ検討されてはいかがですか。
IMG_6051
まじめが一番だと思い家づくりをする金原です。

今日はwebシステムで研修を受けました
以前からお世話になっている方で
もう5年近いお付き合いをさせてもらってます。

本来なら対面で話を聞くように
なっていましたが、自粛のため
Zoomを使い今後の事を話しました

以前からZoomは別の研修や勉強会で
使用していたので普通に会話は大丈夫でした

始めの頃は、だいぶ不安だった事を
今思い出しました、会話がうまく伝わるのか
心配で会話していたのを覚えています。

今はだいぶ慣れてきて
この状態ならお客様とも
会話ができそうなところまでになりました。

マイホームの相談をしたいけど
コロナが心配と言いう方
もし良ければZoomを使いお話しをお聞かせください。

新築だけでなくリフォームや
外壁の塗装など建物の
お困りことの相談があればお気軽に連絡ください。

メールで「Zoomで相談」お名前とメールアドレスだけで
結構ですよ。
IMG_6138
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

ユニットバスにリフォーム中の
現場の途中経過
先週から大工さんの工事に入っています


明日から雨が降りそうなので
まだ、内部の造作工事が
終わっていませんが

先に外壁工事を優先してやってます
雨が降ってもできる工事を
後にして進めれば工期も短縮できます


おかげさまで雨が降るまえに
コーキング工事までできました
明日 雨が降ってももう大丈夫



IMG_6135

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

塗装工事の途中経過
OBさんのお宅の
屋根と壁の塗替え工事中

連休明けからの工事を開始
現在は壁の塗装工事中
屋根はもう仕上がっています。

屋根の塗料はいつもの
アステックペイントさんの
スーパーシャネツサーモシリコン

このお宅は東面には
建物が無く朝日や南からの
陽射しが結構入ります

冬は暖かいと思いますが
夏のことを考えると
屋根からの熱を部屋に伝えにくい

スーパーシャネツサーモになります
せっかく屋根の塗装をするなら
耐久性もあってさらに遮熱性もある

塗料のほうが快適に生活できると思いますよ。
費用は少し割高ですが、目に見えない快適さは
費用以上だと思います。

また、外仕事なので3密にはなりにくいので
これからの時期は塗装工事に適した季節です
気になる方は連絡下さい。