これからも続けたい事

IMG_5124
まじめが一番だと思い家づくりする金原です。

年末になると、昭和のころには当たり前に
行われていた行事がありました
そう 餅つきです。

今は、ほんとんどの家庭が
餅をつかなくなり、建替工事で
伺うと、うすときねが出てきて


「これ処分してください。」
なんて、結構あって引き揚げてきて
処分が難しいので、近くの保育園などに
問い合わせをした記憶があります。

餅も買ってきたほうが
簡単で楽なので時代だと思っていますが
我が家では、もう何十年も続く

年末の行事になって、家族親戚で
餅つきをしています

これもう行事でなくて
伝統になってきていますいつかはできなくなると
思いますが、とりあえずできるまで続けたいです。

自分たちの仕事もある意味
長くから続く、技術を未来に
つなげる事をしていると思います。

伝統とまで言いませんが
基本を大切に守り、それが土台で
新しい技術を取り入れて

お客様にすばらい住環境を
提供できるように、日々
頑張って家づくりをしたいですね。