暖房設備どれがお薦めなの?

IMG_5418

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

リフォームの暖房工事が始まりました
今回の暖房設備は
温水ルームヒーターです。

暖房設備にはいろいろ種類があります
灯油の持ち運びが出来る ファンヒーター
持ち運びの出来なく固定式のFFストーブ

エアコン
空気を汚さず安全な温水ルームヒーター
薪を使う薪ストーブなどいろいろあります。

どの暖房設備を使うかは予算になりますが
それそれメリットデメリットがあり
どれがいいのかは、住む人の考え方になります。

ファンヒーターは安価ですが
空気が汚れて転倒させると
危険な状態になります。

FF式ストーブは汚れた空気を
外に排気できて安心ですが
壁に煙突を出すので固定され移動できません

エアコンは寒冷地仕様のものが
今出てきましたが、金額がかなり高価で
真冬の寒い時の効果はこれからです。



温水ルームヒーターは家の中に配管をして
その中に不凍液を入れて、ボイラーと接続して
温水を作って、室内に送り温風に変えるもので
夏場は取り外して物置にしまえます


薪ストーブは文字どうり薪に火をつけ
輻射熱で部屋を暖めます、簡単言うと
空間にある空気を暖めます。心地いいですよ

それぞれがありますがあとの説明になる
ほど金額が高くなります、どれを選ぶかは、資金計画で
そのあたりを検討して決めた方が良いですよ。

それで今回は、いままで温水ルームヒーターを
使っていたので、新規に新しくさせてもらいました。