目に見えない作業はとても重要なこと

IMG_53571

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

和室を改装して洋間に変更します
ただいま、解体工事が終わり
電気屋さんと大工さんの工事中

今回の依頼は、とにかく寒いので
暖かい部屋にして欲しいとのこと
確かに、解体してみると

今は必ずあるはずの断熱材が
入っていませんでした。

当時はもしかしてなかった頃の
工事の可能性があります
今回の工事では断熱材をしっかりと

入れるようになっていて
さらに内窓をすべて入れる
工事内容です。

また電気の配線もケーブルの
劣化があるのですべて新品に
古いケーブルは撤去してきれいにしています

そうすることで、トラブルは防げます

大工さんも柱の傾きのチェック
これだけ、古いと傾いていて
当たり前です。

それを、まず直してからの
造作工事に入ります。

見えないところをきちんと
工事をすることが
お客様のために家づくりと思ってます。