空間のイメージがないとプランはできませんよ

IMG_4361

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

今度の日曜日に開催する
完成現場見学会
クリーニングが終了しました。


シックで落ち着いたフロアーに
アクセントの壁が引き立ちます


リビングの吹抜けに
スケルトンの階段
こだわりのキッチン



統一された色で落ち着いています


プランも大切ですが
どんなイメージの空間に
仕上げたいのかは


実際の空間を見てみないと
分からないことが多いです
特に色につては現物を見ることを
お薦めします。


落ち着いた空間が
お好みの方はぜ
ぜひお越し下さい。


マイホームを作るときは
プランと同時に空間の
イメージを伝えて下さい。


それは、工務店でも
画像で見ると、色や形を
お客さまと共有できるからです。


特にいろは、明るい色から
落ち着いた濃いいろなど
言葉の伝え方でイメージが変わります。




一部分のみ色を変えたいときは
画像が大切になります
写真のようにしたと伝えるとわかりやすいです。


工務店はいろんな施工例を
画像に残してあります
それを見せてもらうことも大切です。

その画像を見ると
どんな住宅を作るのか
予想が付きます。


プランと同時に空間イメージは
画像を使うとイメージとおりの
マイホームができますよ。