自分の土地の形を知ろう

ya7

マイホームの1丁目一番地 NO2

前回マイホーム購入の時業者選びでの
注意することをかきましたが、それに
追加しておきたいことを伝えますね。


建てる土地が宅地なのかどうかを
まず、調べる事これが一番でその次に
敷地の形を測ること、これが大切になります。



理由は、敷地は公図などで決まっていますが
だいたい登記簿の面積と実測と面積とは
違う事が多いです。違っていると面倒なこともあります。



そこにどれくらいの建物が建てる事ができるか
面積比率が建築基準法で決まっています。
それが違うと希望の大きさの物ができないこともあります。



ya8




二番目に確認することは、
「敷地を測らせて下さい。 お隣さんとの境界はハッキリしていますか。」
とこのような言葉がでる業者さんは、まじめな会社が多いです。



まじめな信頼がおける会社選びはここができていないといけないと
思いますよ。これって専門用語で
  敷地調査 と言います。



気に入った会社さんの話を聞いたあとに
この言葉がでるとまじめ会社さんですよ。