見えない所に時間をかけます

IMG_5276

IMG_5151

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

大規模リフォームの木工事が終了しました。
内装をすべて撤去して、骨組にしてからの
大工事
IMG_4333

土台や柱を新しく入替たり、基礎を補強したりして
次の工程に進みました

IMG_4546

強度も必要なので鉄板での補強をしての
造作工事

IMG_4572

見えないところの工事が一番手間がかかり
予定のとおりに工事が進まないのが
この手の工事の特徴で、曲がっている壁の

とおりをまっすぐに直してからの壁貼りなので
新築工事より3倍手間がかかりますが
やはり、リフォームでも仕上りは大切になると思っています。

どうしても、直らない場所が必ずありますが
そこは、いままで経験で許容範囲を決めての施工
壁のボード材を貼る段階では、8割木工事は終了です。

IMG_5087

下地を作る仕事が一番重要になります
リフォームは下地作りが時間がかかり
さらに、その作業が一丁目一番地になります。


IMG_5087