ブログ

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

令和2年がはじまり今日で一か月になります
暖冬のおかげで、外部の工事は例年と比べ
順調に進んでいます。

毎年、雪かきからの工事開始や
突然の水道管の凍結などが
ない事が、とても助かっています。

暖冬で、損害保険屋さんから
聞いた話は、凍結や雪が無いので
自動車事故が少なくなって
ありがたいと言いていました。

暖冬だと、いろいろいい事がある半面
少しは冷えてこないと、冬らしくない
気持ちになるのは私だけでしょうか?

とは言え、明日から2月になります
またしっかり、カク山木材建設が
地域でがんばっていけるようにいたします。

これからが本番ですね。
IMG_4282
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

水廻りのリフォームをするために
TOTOのショールームに、仕様の確認に
来ました。

お風呂の入れ替えの工事で
壁の色や床の色を実際の
商品を見て決めた方がわかりやすいので

今日、お客様と一緒に打合せ
カタログで見る色はやはり
イメージと違っていたそうで

やっぱりショールームに来て
良かったと、お客様にもそう言って
頂きました。

一番は色もそうですが、
お手入れの仕方や、汚れの心配ことなど
直接、メーカーの方に聞けることは

心配事が減ることになり
いろんなことが解決していきます。

浴槽内やお風呂の大きさの
体感が一番納得されますね。

最後にトイレの便器の形と
仕様確認 色決めを行い
打合せは全てできました。

あとは、実際の工事のみになり
工事の予定を連絡をすることになりました。

お客様今日はありがとうございました。
IMG_5319

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

大規模リフォームの内装工時
今週から工事を始めて
約1週間の工程の予定です。

後工程を考えて水廻りから
仕上げてもらってます
理由は、そこが仕上がると

化粧台や便器を取り付けることが
可能になります、そうすると
他の業者さんも仕事が進みます

結果工期が早くなります
ちょっとした順番を
先に打合せしておくだけで

現場もスムーズになり
安全できれいな仕事に
つながります
F5DCC1C9-E5CB-4516-972F-4D4F2A306497
CD0940FD-A7A9-43AA-89E5-F705DACAD92F
まじめが一番だと思い家づくりをする金原です。 今日は住友林業にJTIの研修に参加してきました。住み替えの内容で新しい事業の提案として使えそうです。 また、今日は朝から、特急あずさが運休と遅れで、どうしようかと困っていましたが、とにかく駅に 行くことにして、様子を聞いてみました。すると予想はしていましたが、でた選択肢はなんと 長野駅経由新幹線で東京駅でした、ある程度覚悟はしていたので、即決しましたでも充実した移動と なりました、9時岡谷13時12分東京駅充実していました、今日の研修はきっと忘れないでしょう。 (笑)
IMG_5309

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

昨年から改装していました
弊社のモデルルームが完成しました
カタログなどの資料を準備するところまできました

カク山木材建設が家づくりが
一目ででわかるモデルームしてあり
雰囲気が実感できる空間仕上げてあります

モダンシックをベースに
落ち着いた濃いめのダーク調の扉と床材
天井にはポイントの集成材の梁を

キッチンはモダンな雰囲気にあう
オールステンレス製のアイルランドキッチン
それも日本製です。


受付カウンターはオーダーメイドの家具で
これも色を合わせてウォールナットの天板で
作成してあります。




みなさんにお見せできるように
準備していますので、しばらくお待ちください。
早く、見たい方がいらっしゃれば

連絡をください、準備中でもよろしければ
ご案内します。
IMG_5295

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

外壁の塗装工事の途中経過
暖冬のおかげで普段の工事よりも
遅れが少なくてありがたい状況

今回は3階たての塗装の塗替え
中古物件を購入したあとに
弊社でリフォーム工事を行っています。

3階の建物は外部をメンテするときは
2階建ての物件と比べて、足場などの
経費が掛かります。

せっかく塗装するので、長くきれいでいる
塗装を提案しました、10年くらいでまた
足場を架けるのは費用的に厳しいので

10年以上もつ耐候性の塗料で作業しています

アステックペイントさんの
超低汚染リファインのフッソです
フッソはシリコン塗料よりもさらに
長持ちする内容です。

なので、多少はじめの費用が
多くかかっても、あとなのもしないように
してあげたほうが、お客様のためになると
思っています。

塗料は費用も大事ですが
その建物がどんな状況なのかを
良く判断して決めた方が良いですよ

安くて何回も塗装すると
費用が最後には同じなることもありますよ。
AF052AD2-50CA-46B5-BA2E-1594FE73F503
10056897-35B9-4EB2-810F-AAFD11054B49
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりをする金原です。 東京でイノスの家の商品説明会に参加してきました。 毎年コンセプト商品を出していますが 今回は、前回の商品に付加価値をつけての商品 価値って そう平家の商品で内容は30代から50代までの ひとに平家の生活をイメージしてもらうようになっています あえて、提案はせずに、それぞれの世代が 自分たちで考えて間取りを考えます また、ハイグレードの仕様で構成されています。 いくつか説明するとリビングの広がり24帖の空間 天井高さ2.6mの高い天井 将来容易に間取り変更ができる スケルトンインフィルができます などなど説明はできますが このくらいにして、これをどうアピールするのか しっかり良い説明を考えますね。 久しぶりの商品説明会だったので 少し疲れました、あ、そうだ 自分少し風邪気味だったのでそのせいかかな (笑)
IMG_5276

IMG_5151

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

大規模リフォームの木工事が終了しました。
内装をすべて撤去して、骨組にしてからの
大工事
IMG_4333

土台や柱を新しく入替たり、基礎を補強したりして
次の工程に進みました

IMG_4546

強度も必要なので鉄板での補強をしての
造作工事

IMG_4572

見えないところの工事が一番手間がかかり
予定のとおりに工事が進まないのが
この手の工事の特徴で、曲がっている壁の

とおりをまっすぐに直してからの壁貼りなので
新築工事より3倍手間がかかりますが
やはり、リフォームでも仕上りは大切になると思っています。

どうしても、直らない場所が必ずありますが
そこは、いままで経験で許容範囲を決めての施工
壁のボード材を貼る段階では、8割木工事は終了です。

IMG_5087

下地を作る仕事が一番重要になります
リフォームは下地作りが時間がかかり
さらに、その作業が一丁目一番地になります。


IMG_5087

IMG_5273
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

いったい何の写真?ですね
今日は不動産屋さんの依頼で
中古物件の売買にあたり

雨漏りがあるかないかの
診断をしてきました。

中古物件では、ほとんど売主さんが
責任をもって修繕することが
多くなっています

売買の前に屋根裏に入って
雨漏りがあるか、過去に雨漏りが
あったのかを調査診断します

この調査を怠ると
引き渡し後に雨漏りすると
クレームになります。

そうならないために今は
インスペクションと言いう
制度も作られ、家じゅうまるごと
調査診断することがあります。


今回はそこまでではないですが
自分の得意分野の調査をしてきました



雨漏りの他に床の傾きや柱の傾きも
機械を使い計測し報告です。

インスペクションは費用がかかります
予算と相談ですが、せめて
雨漏りと床下の白アリの調査は絶対ですね。

中古物件を検討の方は
この二点は抑えておいてください
他については設備の劣化や床の傾きは
ある程度許容範囲であれば目をつぶるくらいにして
おいてくださいね。

やーでも冬で良かった、これ夏だと蒸し風呂
状態で結構しんどい調査です。(笑)
IMG_5259

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

新築リフォーム相談会を開催しました
OBさんを中心に本日もたくさんの
かたにご来場いただきました。

相談会を開催するごとに
OBさんが来てくれる人数が
増えてきています

あるOBさんは、
「夫婦二人で話を聞かないと
 打合せができないので
 相談会にいきます。」

定期的に日曜日に開催することが
定着してきて、OBさんのお困りことの
相談もできるようになってきています。

また、今回都合が悪い方も
いたので、来月に来てもらうように
お話をしようと連絡しています。

本日もたくさんのOBさんありがとうございました。