ブログ

IMG_6055
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

築20年のOBさんのお宅で
屋根外壁の塗替え工事を
始めました。


20年間の汚れを高圧洗浄機にて
洗い落としています
道路からの粉塵などが付着して

きれいな仕上りにならないので
この工程でしっかり洗い落とします
また、そのあとすぐに次の工程に
入ってもいいですが

壁を壁を洗ったのですぐに乾かないので
今回は、一日現場を空けます

しっかり乾いていないと
窓をふさぐ、ビニールもしっかり付かず
余計なところまで付きます

さらに下地の塗料も水分が残っていると
その部分は塗れないので仕上りに影響が出ます。

今回も、OBさんのお宅の塗替え
地域でお世話になっているので、弊社ができることは
いい仕事でお客様にお返しをすることになります

そして、お客様に喜んでもらうことで
みんなが笑顔になればいいですね。


まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

在宅率が高いのか
近頃、修繕の依頼が
増えています。

今月は便器の交換工事から話が膨らみ
ユニットバスにする工事の受注になりました
ボイラーの交換の希望でしたが

話をお聞きすると、タイルのお風呂で
冬寒くて。段差もあるので困っているそうで
それなら、冬暖かく 段差のないお風呂にすることに

使われる方は高齢者さんなので
なおさら、今より使いかたが改善されるので
良いことになると受注になりました。

リフォームの特徴ですかね
話が決まるといつから使えるのかと言いうことで
すくに工事に入ることになり、来月から工事開始です。

また、別のお客さんはキッチンのレンジフードが
気になると連絡があり、訪問すると
もう、古いから新しい物に交換して欲しいとなりました
工事自体も交換だけなのですぐに手配しました。

キッチンで言えばここ2件のお宅からは
水栓器具の消耗による水漏れの修理依頼もあり
部品の手配などを行っています。

家にいる時間が長いので、普段使っている物が
少し調子が悪いと気になりますよね
これから在宅で仕事が増えれば

気になるところは修繕したり、
修理したりマイホームのお手入れを
することをお勧めします。

調子の悪いところがあれば、仕事にも影響すると思います。

そんな時はぜひ連絡下さい。







IMG_5928
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

本日のショールームの稼働率は
良かったですね。

午前中は自分がお客さまと
新築工事の打合せで
ミーティングルームを使い

午後は社長が大規模リフォームの
計画のお客様とショールームの
ダイニングテーブルで打合せを行いました

今日もウイルスの感染対策で
空気の入替や手指の消毒などを
こまめに行って打合せ
当然マスクは着用ですよ。

ウイルスで大変な時期ですが
時間を決めて密集しない様に
配慮して営業をしていて
感染対策もしっかり行っています。

自宅にいる時間が長く
テレワーク リモートワークで
仕事をしている方へ

テレワークできるようにマイホームをリフォームしませんか

予約制で相談を受け付けています
10:00~11:30
11:30~13:00
13:30~15:00
15:30~17:00
希望の時間帯があれば連絡下さい。
先約や重複の場合は調整の連絡を
させて頂きます。

IMG_6044

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

空き家バンクの登録物件に
買主さんがついて先月の終わりから
売買に向けての準備をしてきました。

よくあるケースで相続した方は
別にマイホームを持っていて
利用することが無いので売ることになります

建物が新しく新耐震基準なら
中古物件で取引が可能ですが
それより前の建物は基本

取り壊しをして更地にした方が
売りやすくなりますでも
すぐ買い手がつくことは

基本的にあまりありせん
しばらく告知して買主を
待つしかありません

今回は約2年かかりましたが
買い手が見つかり取引になりました。

買主の条件も更地にすれば
購入する条件がでたので
来月更地にするために解体工事に入ります。

そこで、今日は売主さんと買主さんに
来て頂き契約をさせて頂きました
今回もウインウインの取引となり

いい取引ができました。
IMG_6035
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

緊急事態宣言が出てから
いろんなところで外出自粛や
接触を避けるように報道されています。

確かに大切なことで
みんなが協力していかないと
終息はしていかないと思います

でも、すべてを自粛するのではなく
弊社でできることを考えて
取り組んでいくことになりました

弊社は土曜日 日曜日
そしてゴールデンウイークも
ショールームはオープンして営業予定です

対策を万全にするために、今日から
①ショールームの消毒の徹底
②こまめな換気
③社員.マスク着用
④指先の消毒

以上のことを始めました

これは、来場されるお客様と
弊社の全員の安全と健康を
最優先に考えてのことです。

今日はさらに社長と相談して
非接触型の体温計の購入も
決めました

受付に飛沫防止のシートも
計画して、順次対策をして
いきますので安心下さい。

移さない、移らない努力は
していきますので
ぜひショールームにご来場下さい。

また、ゴールデンウイークは
完全予約制で営業する予定します
時間については、ホームページで
案内をします。

興味がある方は連絡下さい。


IMG_6022

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

木製玄関ドアの塗装が終了です
木製ドアなのでどうしても
定期メンテが必要となります。

お客様のこだわりの木製ドアでしたので
こちらも、長く使ってもらっているので
きれいに長持ちするように心がけました


室内も今年の冬から改装させてもらい
トイレとシステムバスの入替工事も
コロナウィルスの影響の前に

無事終了しました
よかった!

IMG_5555

築25年前なので設備はどうしても
傷みますね、そしてそれぞれの
機能や使い易さも進化しています
IMG_5719

浴槽も断熱性が高く
床も掃除しやすい工夫がしてあり
お手入れもしやすくなってます

玄関ドアの塗装は、当時の塗料より
性能の良い物に変えて
耐候性を高めてあります。

住まいは、こまめにお手入れすれば
長持ちします、設備も20年過ぎれば
新しい物に入れ替えた方が

時短になったりエコになることもあります
一番やってはいけない事は
なにもお手入れをしなくてそのままにすることです。

このことは改めてブログで書きますね。
IMG_5222

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

今日はWeb会議を午前中に行いました。
コロナで外出自粛で本来、対面で
受ける話もできない状態になっています。

Web会議も参加していたころは、初めは
違和感がありましたが、回数を重ねると
慣れてきて、違和感がない状態までになりました

これもコロナウィルスのことを
プラスに捉えて、いま何をするべきか
考えるチャンスと捉えています

外出自粛の中住まいについての
新しい商品の提案だったり
新しい発想を提案したり

ショールーム活用の新しい提案など
いまでしかできないことを
この機会にしっかり作ろうと思っています。

Web会議では今できること
これからやることの整理を
行うことが出来ました。

IMG_5983

Web会議も今後当たり前のようになって
いくと思いますし、まだ変わることが
これか多くなると思います。

お客様のために家づくりするために
どんなことを変えていって
期待以上の住まいづくりを生み出したいですね。

そして、まだ通過点なのであまり
協調はしませんが、今回のブログで
当時始めたころの目標の1000回になりました。

始めたころは出来ないと思っていましたし
ブログ歴の長い先輩は
「ブログ書かないと落ち着かない」 と

そんな気持ちは当時なれなかったのに
今はその気持ちは何となく理解できるように
なりましたね。(笑)

できないと思っていたことが
出来たことに達成感はあります
でもこれを通過点にして

新しい時代いま来ているので
ここで変わるチャンスをもらったと思い
お客様のために家づくりする工務店
目指して頑張ります。

IMG_6018
まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

えぇーと思いますよね。
自分も見てびっくり

昨日の夜、地区の区長さんから
電話があり公会所の天井が
落ちているので明日見て欲しい 

落ちている?
ある程度は想像していましたが
こんなふうになっていて

さあどう直すか現地で検討
予算のこともあり
あまり費用は掛けれないとなり

最低限の工事にして見た目も
同じようには出来ないので
補修をしたようになりますが

それで了解をもらい
見積を出すことになり
帰ってきました。

以前から地区の修繕工事に携わっていて
予算も限られてることも
こちらも知っているので

なるべく協力することにしています
細かい工事を積み重ねて長い年数で
地区の改修をしてきてきたので

今回もすくにお声を頂きました
本当にありがたいことです

費用についても協力できる範囲で
やるつもりです。

地域に必要な企業で思い出してもらう企業でいたい
そんな気持ちで取り組んでいます。

IMG_5992

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

耐震壁の工事が終了しました
約1mほど壁を増やして
補強も出来ました。

建物の角のところに
耐力壁がないことに
お客様は不安を感じてしました

今回、縁があって補強を
することになり、お話を聞き
コスパも良くて安心する方法を

お客様と考え工事しました


初めは、筋交いだけで済ませる
予定でしたが、既存の柱との
緊結を考えて構造用合板を使い補強

これでいままでの柱と土台 桁まで
一体化させることができました
これを見たお客様は

「安心した」 と言いて頂き
工事をして良かったです
仕上りはこんな感じ


これでいままでの不安解消となりました。
もし、建物のことで不安がる方は
この時期、家にいる時間が多いと思います

ぜひ不安を安心に変えませんか?
IMG_4484

まじめが一番だと思いお客様のために家づくりする金原です。

よくある質問で自己資金はいくらあればいい?
今はほとんどの方が住宅ローンを使いますね
住宅金融公庫があった時は約20%となっていました。

金融商品によって違いがあります
フラット35は約20%あったほうが安心です
また各金融機関の出している住宅ローンの商品は

自己資金がなくても借入できる場合もありますが
年収 勤務先 勤続年数 転職の回数 などで
金融機関が判断して自己資金が準備できなくても
借入できる可能性もあります

でも自己資金がなくても借入はできますが
現金が必要になる費用もあります。

ここでは2つ注意することがあります
ひとつは 金融機関では独自の審査基準が
あり、一定条件が全てクリアーしていれば

良いですが、そうでないと希望額の融資が
減らされてきます、そうすると自己資金が
必要となります。

ふたつめは、金融機関や司法書士 
土地家屋調査士に支払う費用
俗に諸費用と言いうものがあります

これはつなぎ融資の時には
その利息や手数料は基本現金が
必要です。また登記費用も

基本現金での支払いが多いので
これだけは用意をしておいた方が
良いと思います。

よく諸費用も借りる方もいますが
そのあとの返済を考えると
あまりおすすめはしませんね。

結果自己資金は建築資金の
20%程度はあったほうが
返済含めて安心で余裕がでますよ。